【ポケモンXY】対人戦 パーティに入れたいおすすめ特性まとめ! その1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


▼この記事をシェアしよう!
 0 
 0 
 0 
 0 
 1 

ポケモンバトル攻略において、有利に戦局を運ぶ決め手の一つになるのが実は特性!
特性によって自分や相手の攻撃が無効化されたり倍増したりする!
ポケモンXY 対人戦 特性
今回はバトルで使いたいおすすめの特性をまとめてみた!



スポンサードリンク

スポンサードリンク

特性とは?

特性とはポケモン達がそれぞれ持っている能力で、
様々な種類があり、ポケモンの種類によって決まっている。

基本的にはポケモン1種につき1つか2つの特性を持っており、1匹について1つの特性をもっている。
中には夢特性(隠れ特性)という特性を持つポケモンもいる。

夢特性ポケモンの捕獲は難しいが、バトルに有用な特性も多い。
ポケモンXYでは、夢特性ポケモンはフレンドサファリで手に入りやすくなっている。

フレンドサファリに関してはこちら↓↓
ポケモンXY フレンドサファリの仕様と特徴まとめ 友達をどんどん増やして拡張しよう!

以下に、バトルにおいておすすめの特性とポケモンを紹介してみたいと思う。

おすすめ特性-いかく-

ポケモンXY クチート 育成論
効果:場に出たとき相手のこうげきを1段階下げる。

1段階というのは具体的に例えると、種族値で120の能力が80まで下がるということ!
これは1の能力差で戦局が決まりかねないポケモンの世界ではとても大きい!!

同時に、攻撃が下がる→一撃で倒せるはずのポケモンが倒せなく成る場合も。→相手の耐久性/生存性も上がる事にもなる!

しかもこの特性は、場に繰り出すだけで発動できる!
もっと言えば、場に繰り出すたびに発動が上乗せされるので、
出し入れするたびに「いかく」をどんどん上積みできる戦術も可能!

バトル序盤に発動されると(プレイヤーの)やる気がそがれるのも効果が大きい(笑)

【いかくを持つポケモン(抜粋)】
・ボーマンダ
・クチート
・ウィンディ

おすすめ特性-ちからもち-

ポケモンXY 特性 バトル
効果:物理技の威力が2倍。

この特性のせいで、一見バトル向きではないポケモンが一線級で活躍するようになる。
代表的なポケモンはマリルリ、メガクチート。
それぞれ、この特性のおかげで、攻撃力が152、262くらいまで跳ね上がる!

【ちからもちを持つポケモン(抜粋)】
・メガクチート
・マリルリ
・ホルード

ちからもちを有効に使った戦術例はこちら↓↓
【ポケモンXY】マリルリ育成論 はらだいこ&アクアジェット型の努力値振りと使い方、遺伝方法まとめ

おすすめ特性-がんじょう-

ポケモンXY エアームド育成論
効果:HPが満タンのとき一撃でひんしになるダメージを受けても、HPを1残して耐える。
また、「ぜったいれいど」「じわれ」などの一撃必殺技が効かない。

一撃ではひんしにならない為、ほとんどの場合最低1度は行動が保証される。
例外はガルーラのとくせい「おやこあい」での2回攻撃。
1回目でがんじょう発動して持ちこたえても、2回目の攻撃で沈んでしまう!

ガルーラの育成論、特性はこちらもどうぞ↓↓
【ポケモンXY】ガルーラ 育成論とおんがえしに必須のやすらぎのすずの効果まとめ

例外をのぞいては1回は行動できるので、その1回だけと割り切って、
「どくびし」「まきびし」「ステルスロック」など、相手の交代ポケモンに負担をかけるわざを出すのが効果的。

【がんじょうを持つポケモン(抜粋)】
・エアームド
・ジバコイル
・ゴローニャ

がんじょうを有効に使った戦術例はこちら↓↓
【ポケモンXY】エアームド育成論 ステルスロック はねやすめの遺伝方法&入手場所まとめ。

おすすめ特性-かげふみ-

ポケモンXY メガゲンガー
効果:相手が交代できなくなる。

場にいる相手を拘束するとくせい。例え弱って控えのポケモンに交代したくてもできない!
これは、相手にとって心理的なダメージにも繋がる凄い特性!

特にメガゲンガーはほろびのうたとのコンボで、
場にいる相手をほぼ確定で1体倒せる戦術
を獲得できるように。

【かげふみを持つポケモン(抜粋)】
・メガゲンガー
・ゴチルゼル(限定配布)
・ソーナンス

かげふみを有効に使った戦術例はこちら↓↓
【ポケモンXY】ゲンガー育成論とメガゲンガーの特性をいかした戦術徹底解説まとめ
【ポケモンXY】ゲンガー育成論2 ほろびのうた かなしばりをうまく使う戦術!遺伝方法まとめ

おすすめ特性まとめ

・場に出すだけで攻撃を1段階落とす「いかく」。
・物理攻撃2倍の「ちからもち」。
・瀕死ダメージでもHP1残して次のターンにかけられる「がんじょう」。
・相手を交代させない「かげふみ」。

いかがだっただろうか。
ポケモンの特性をしっかり把握し、戦術を組み立てることで、
勝率は必然的にあがっていくだろう。

まだまだバトル向きの特性はたくさんあるので、追って紹介する!

こちらも参考にして欲しい!
【ポケモンXY】バトル パーティの組み方のコツ、初心者向け構築方法まとめ

よく読まれる人気コンテンツ

よくツイートされる記事

7538
▼この記事をシェアしよう!
 0 
 0 
 0 
 0 
 1 

ポケモンの交流できるコンテンツやってます

まだデータがありません。

コメントを残す(コメントを見たい場合は上へ)

サブコンテンツ

このページの先頭へ