[ポケモンGO]強いカビゴンを作る育成論 使えるわざの紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


▼この記事をシェアしよう!
 0 
 0 
 0 
 0 
 0 

[ポケモンGO]強いカビゴンを作る育成論 使えるわざの紹介

カビゴンは「ポケモンGO」にて、ジム戦で非常に役立つポケモンです。
しかし入手はかなり難しく、10kmタマゴの孵化か、レア遭遇しかありません。

今回は「カビゴン」の育成論、ジム戦に使えるおすすめのわざ構成について紹介します。

スポンサードリンク

カビゴンとはどんなポケモン?

ゲームでは「ポケットモンスター赤・緑」や「ポケットモンスター金・銀」「ポケットモンスターX・Y」ではイベントが発生し、必ず遭遇するポケモンです。開発スタッフの名前と外見がモチーフ。

いつも寝ていることが多く、起こすためには「カビゴンの笛」が必要だったりします。

[ポケモンGO]強いカビゴンを作る育成論 使えるわざの紹介

カビゴンのバトル性能は耐久性が高く、攻撃力も水準以上なので、攻めても守っても良い成果を残してくれます。

入手難易度が難しいのが欠点ですが、絶対捕まえておきたいポケモンの1種です。



スポンサードリンク

強いカビゴンの育て方と厳選方法

強いカビゴンをゲットするポイントはとにかく捕獲と10kmタマゴをどんどん孵化させるということです。

進化前の「ゴンベ」は後の「ポケットモンスター ダイヤモンド・パール(第四世代)」で登場し、現在のポケモンGOは最初のポケットモンスター赤・緑がメイン舞台なので登場しません。

[ポケモンGO]強いカビゴンを作る育成論 使えるわざの紹介

なので、現在は野生個体の捕獲と10kmタマゴで孵化させるのが主な入手法になります。

野生のカビゴンの強い個体を出現させたい場合は、まずトレーナーレベルを上げましょう。

出現する野生のポケモンのCPはトレーナーレベルが上がるに連れて、上限が上がっていく仕組みです。

たとえば、トレーナーレベル1だと30CP程度のポケモンの遭遇率が高く、トレーナーレベルが20を超えると、1000CP前後のポケモンが出現しやすくなる仕組みです。
※最終的な上限値はポケモンによって決まっています。

トレーナーレベルが低いうちはCPの低いコラッタが多く出現し、厳選効率が良くありません。
高CPのカビゴンを寄り多く出現させるために、まずはトレーナーレベルのアップを重視していきましょう。トレーナーレベル20をまず目標にするのが良いでしょう。

強いカビゴンを厳選する手順

1.トレーナーレベルを20以上にします。

2.カビゴンが野生で出現したら捕獲します。

3.10kmタマゴをどんどん孵化させてカビゴンを増やし、わざ構成の良い個体をアメで育成していきましょう。

※ポケモンの厳選方法はこちらもどうぞ。
■強いポケモンを見つける方法 ポケモンGOでの厳選方法

カビゴンの基本情報

MAXCP 3112
MAXHP 264
タイプ ノーマル
高さ 2.1m
重さ 460.0kg
捕獲難易度 難しい

出現率が低く、捕獲が難しいポケモン。
タマゴからも孵化しますが、孵化するタマゴは10kmタマゴからのみ。
根気よく探しゲットする必要があります。

CP上限が非常に高く、即戦力になってくれます。

カビゴンのわざ一覧とおすすめわざ

カビゴンの通常わざとゲージわざは以下のとおりです。

わざの名前の前のマークは選ぶ際の目安になります。
参考にどうぞ。

☆=最優先
◎=おすすめ
○=妥協
(無印)=厳選やりなおし

カビゴンの通常わざとおすすめわざ

わざの名前 タイプ 威力 DPS(わざの出る速さ)
○したでなめる ゴースト 5 14
○しねんのずつき エスパー 12 3.81

カビゴンのゲージわざとおすすめわざ

わざの名前 タイプ 威力 ゲージ DPS(わざの出る速さ)
◎はかいこうせん ノーマル 120 1ゲージ 25.63
◎のしかかり ノーマル 50 1/2ゲージ 20.02
じしん じめん 125 1ゲージ 24.64

カビゴンのおすすめわざ構成と評価

【攻撃側(ジムを攻める側)】
通常わざ:したでなめる
ゲージわざ:のしかかり

【防衛側(ジムに配置する側)】
通常わざ:しねんのずつき
ゲージわざ:はかいこうせん

通常わざの「しねんのずつき」はエスパータイプのわざなので、ノーマルタイプのカビゴンではタイプ一致で撃つ事はできませんが、カビゴンが唯一苦手としている「かくとうタイプ」に効果がばつぐんをとれるわざなので、カビゴン対策をして攻めてくるのを迎撃するのにおすすめです。

なので、ジムに配置する防衛側ポケモンとしておすすめです!

ゲージわざは「のしかかり」と「はかいこうせん」がおすすめです。
どちらも十分使えます!

[ポケモンGO]強いカビゴンを作る育成論 使えるわざの紹介まとめ

  • カビゴンは入手難易度が低く、野生捕獲と10kmタマゴからの孵化でしか入手できない。
  • カビゴンの進化前ポケモン「ゴンベ」は今現在は実装されていません。
  • 基本性能はとても高く、わざ構成によっては攻撃タイプと防衛タイプに分けられます。

基本スペックが高く、即戦力になるポケモン、カビゴン。
入手難易度は高め。見つけたら友達に自慢できるレアポケモンの一体です!

現時点では進化をしないので、育成にアメをつぎ込めるのも魅力ですね。

よく読まれる人気コンテンツ

よくツイートされる記事

7538
▼この記事をシェアしよう!
 0 
 0 
 0 
 0 
 0 

ポケモンの交流できるコンテンツやってます

まだデータがありません。

コメントを残す(コメントを見たい場合は上へ)

サブコンテンツ

このページの先頭へ